生命保険NO.1 | ランキング・見直し・比較

【特約】 治療全般

生命保険には主契約と特約があります。主契約を結んで、自分の求めている特約と契約する事が出来ます。自分に合っている特約を見つけて、契約を行っていくと良いでしょう。特約も契約を行っていく事で、保障を充実させる事が出来るようになります。主契約だけでは不安だ…という人も中にはいることでしょう。現在、生命保険に加入を行っている人でも途中から特約と契約を行う事も出来るので、知っておいて損をすることは絶対にないでしょう。1度、生命保険を見直していくのも大事な事になります。

治療全般における特約について見ていきたいと思います。病気や入院、手術などを充実させる事が出来るのが治療全般の特約になるでしょう。

■疾病入院特約
病気で入院した時に対して、入院給付金を受け取る事が出来ます。病気の事を心配している人は、疾病入院特約と契約すると良いでしょう。体があまり丈夫ではない!と思っている人で有れば契約を行っていて損をすることはありません。病気や不慮の事故によって所定の手術を受けた場合には、手術給付金を受け取る事も出来ます。手術に対しては、別の特約を設けている生命保険の会社もあるので注意しましょう。

■長期入院特約
重い病気になってしまった場合には、長期に入院を行わなければいけません。そういったときの特約として、長期入院特約があります。長期入院特約は、病気や不慮の事故によって長期に入院してしまった場合に入院給付金を受け取る事が出来ます。長期はどこから長期になるのだろうと思うでしょう?入院日数は、125日以上や180日以上などの設定を設けられています。生命保険の会社によって入院日数の規定は違ってくるので、自分の生命保険の会社の日数を知っておく必要があるでしょう。


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2016 生命保険NO.1 | ランキング・見直し・比較 All Rights Reserved.