生命保険NO.1 | ランキング・見直し・比較

【特約】 特定の疾病

生命保険に加入する時には、主契約のほかにも特約に加入しておくと安心して生活を送ることが出来るでしょう。主契約では保障内容が充実していないと思っている人が多いと思います。そういった場合には特約と契約を結んでいく必要があるでしょう。特約にはいろいろな種類があります。特定の疾病に対しての特約も存在しています。

■生活習慣病入院特約
生活習慣病という言葉をよく耳にしている事でしょう。生活習慣病は、日本人の多くの人が患ってしまう病気のことになります。生活習慣病は、ガン、脳血管疾患、心疾患、盗聴病、高血圧性疾患などが挙げられます。生活習慣病入院特約では、生活習慣病を患って入院してしまった場合に入院給付金を受け取る事が出来ます。生活習慣病限定なので、それ以外の病気で入院してしまった場合には入院給付金を受け取る事は出来ません。

■三大疾病特約
三大疾病になってしまった場合に保障を受ける事が出来るのが、三大疾病特約になります。三大疾病とは、ガン、脳卒中、急性心筋梗塞を患ってしまった時に、特定疾病保険金を受け取る事が出来ます。特定疾病保険金を受け取った時には、特約は消滅してしまいます。1つの病気を患って保険金を受け取った場合には、他の病気になったらもう1度貰う事は出来ないので注意しましょう。三大疾病特約と契約を行っていたけれど、保険金を受け取ることなく亡くなってしまった場合には、三大疾病保険金と同額の保険金を受け取る事が出来るので大丈夫になります。

■ガン入院特約
ガン限定の特約になります。ガンは日本人が死亡する病気の1位に挙げられている病気です。心配している人も多い事でしょう。ガンで入院した場合にのみ、入院給付金を受け取る事が出来ます。


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2016 生命保険NO.1 | ランキング・見直し・比較 All Rights Reserved.